人材派遣の面接の服装で7分丈のシャツは大丈夫?

オフィスカジュアルでの面接なら7分丈シャツでも問題ありません


日常的にピアスをつけている方は多いものですが、人材派遣会社の面接において大きなピアスや派手なピアスは目立ってしまいます。そのためつけるのであれば小さいピアスがよいでしょう。

そして耳にピッタリとつくデザインをおすすめします。しかしこれはあくまで女性向けのアドバイスです。

ビジネスシーンや人材派遣会社の面接において男性のアクセサリーは一般的ではありません。また女性だったとしてもピアスを気にするようでしたら外した方がよいでしょう。

オフィスカジュアルには清潔感が必要です

人材派遣会社によってはオフィスカジュアルで面接が行われることがありますが、馴染みのない方も多いことでしょう。そのためどのような服装を選んだらよいか分からないものですが、何よりも大切なことは清潔感を与えるということです。

男性のオフィスカジュアルはジャケットとパンツスタイルが基本です。クールビズの場合はジャケット不要ということもありますが、基本的にジャケットは着用しなければなりません。

そしてジーンズではなくチノパンにしましょう。そして、シャツは襟付きのものにしてください。

派手なカラーは清潔感がありませんので、迷ったら白を選びましょう。オフィスカジュアルでもビジネスパーソンという部分を意識してください。

女性の場合はブラウスやシャツなどシンプルな襟付きのデザインがよいでしょう。ジャケットも着用をおすすめします。

ボトムスは膝丈か膝が隠れる長さのスカート、もしくは7分丈~9分丈のパンツがよいでしょう。

男性は落ち着いた色(黒・ネイビー・ダークグレー)のスーツが定番です

人材派遣会社の面接ではオフィスカジュアルで行われることもありますが、一般的にはスーツで行われるものです。それでは男性はスーツを着る際にどういった部分に注意したら良いのでしょうか。

スーツの色ですが、黒、ネイビー、ダークグレーなど、明るすぎない落ち着いた色をおすすめします。これまでに私服や作業着で仕事をしていた方でしたら、久しぶりにスーツを着ることもあるでしょう。

そういった場合はサイズが合わなくなっていることも珍しくありません。

さらにデザインによっては若過ぎることもありますので、年齢と不釣り合いになることもあるでしょう。そのため事前にスーツを着て確認をしてください。

ワイシャツにはさまざまなカラーがありますが、白がもっとも清潔感があるのでおすすめです。そしてしっかりとアイロン掛けをしたワイシャツを選びましょう。

さらにほとんど着ていないワイシャツだったとしても、袖や襟が黄ばんでいることもあるので確認してください。ネクタイはスーツに合わせたシンプルなデザインをおすすめします。

派手なネクタイはマイナスイメージを与えてしまうので避けましょう。

女性は色だけでなくデザインにも気を使いましょう


女性のジャケットの色ですが、こちらも男性と同様に、黒・ネイビー・ダークグレーをおすすめします。デザインはシンプルなものにしましょう。

そしてボトムスは膝丈のタイトスカートやセミタイトのスカートをおすすめします。ミニスカートはビジネスシーンに不向きですので避けてください。

またハツラツとしたイメージを与えたいのであればパンツでもよいでしょう。そしてスキニーパンツやタイトなジャケットは身体のラインを強調するため、あまりよいイメージを与えません。

そのためタイト過ぎるデザインは避けましょう。さらにデザイン性の高いものは流行がありますので、場合によっては時代遅れな印象を与える可能性があります。

インナーにはシャツやブラウスを着るものですが、そこでは白をおすすめします。派手なデザインはイメージが悪くなってしまうでしょう。

そして素材によっては下着が透ける可能性もありますので、下にはキャミソールなどを着ておくと安心です。ストッキングもナチュラルなものをおすすめします。

派手なストッキングは避けましょう。

(まとめ)人材派遣の面接の服装で7分丈のシャツは大丈夫?

1.オフィスカジュアルでの面接なら7分丈シャツでも問題ありません

7分丈シャツはオフィスカジュアルのひとつですので、オフィスカジュアルでの面接を認めている人材派遣会社であればよいでしょう。しかし服装の指定がされない面接の場合はスーツをおすすめします。

2.オフィスカジュアルには清潔感が必要です

男性のオフィスカジュアルは清潔感のあるジャケットとパンツが基本です。そしてシャツは襟付きでパンツはチノパンがよいでしょう。

女性の場合は襟付きのブラウスやシャツ、スカートは膝丈や膝が隠れる程度にしてください。

3.男性は落ち着いた色(黒・ネイビー・ダークグレー)のスーツが定番です

男性におすすめのスーツは落ち着いた色のスーツです。久しぶりにスーツを着る方はサイズが合わないこともあるので、必ず事前に確認をしてください。

ワイシャツは白がおすすめで、アイロンも掛けておきましょう。ネクタイはシンプルなものがおすすめです。

4.女性は色だけでなくデザインにも気を使いましょう

女性のジャケットは黒などの落ち着いた色で、ボトムスは膝丈のタイトスカートやセミタイトスカートがよいでしょう。タイト過ぎるデザインは身体のラインが強調されるので避けてください。

インナーは下着が透けないように下にキャミソールも着ておきましょう。

著者紹介

プロフィール:佐々木 良和
派遣会社コンサルタント。延べ約1,000人の転職のアドバイスを行い、転職に関わってきた。モットーは「転職者の決断に悔いをさせない」。その豊富な経験を基に多くの人が悩む面接時の悩みに答えるコンテンツを発信中。