グロップ社で働く人材派遣スタッフの声

やる男さん(33歳/男)
人間、やる気があればなんでもできます。グロップスタッフとして働くにも、やる気があれば他よりもかなり認めてもらえます。働く理由はみなさんそれぞれあるでしょうけど、僕はやる気さえ発揮すれば、これからもどんどん出世していけると思っていますよ。実績なんて、これから築けば良いんです。転職してまだ3年ですが、以前勤めていた企業にいたころの自分より、今の自分のほうが輝いているって自信を持って言えますね。やる気だけが私の取り柄です。

K.A(30歳/女)
転職しようか迷っていた時に、人材派遣を探していてグロップは評判が良いと聞いたんです。その時一緒に転職を考えていた同僚は、すぐにグロップで次の仕事を見つけました。それがきっかけですね。私ももしかしたら・・・って思いました。私は専門的な知識といえばパソコンが少しできるくらい。資格もワード、エクセルくらいしか持っていなかったので不安もありました。良いな、と思った企業があっても、本当のところどうなんだろうってすぐに疑っちゃうのが癖でした。グロップに登録して、いざ企業探しを始めた時に、「こんなに企業のこと先に知れちゃうの!?」ってくらい情報があふれているのには驚きました。

グローバルさん(27歳/女)
英語系学科の大学を卒業して、難なく就職した私にとって社会人1年目はつまらないことばかりでした。褒められるわけでもなく、やりがいのある仕事でもない。ただ語学力があれば誰でもできる仕事だったんです。そこで社会人2年目になって転職を考えましたが、人材派遣グロップには私に刺激を与えてくれました。働くことは、楽しいことなんだ。そう教えてくれたんです。今は、私の仕事に取り組む姿勢が強ければ会社が倍にして返してくれる、そんな仕事ができている気がします。見返りって言ったら変だけど、仕事ってこんなに楽しいんだと思える私は、本当に恵まれていますね。

渡辺さん(44才/女)
子供の手が離れたのでまた働きたいなと思い始めるように。グロップの評判を知って、求人をチェックするようになりました。チェックするだけなら意味がないので、試しに相談してみたところ、とんとん拍子に話は進みすぐに働き先が見つかり、流れるように今の生活に繋がったという感じです。あの時、「ちょっと働こうかな」と思って行動した自分を褒めてやりたいくらい。

息子ラブママさん(31歳/女)
息子は来年、小学生に上がります。そこで、お昼までの仕事でも良いから始めようと考えました。事務員として午前のみ働きましたが、スタッフの仲間もできて、残業がない程度の忙しさもあって、やりがいも生まれて。こんなに充実した日々は久しぶりです。今まで息子息子で生きてきたので、なんだか生き生きしている気分。

グロップの顧問アウトソーシングで新しい風を社内に

齢化社会と長寿命化の現代社会において、実年齢よりも若々しい人が増えており、定年後も働き続けたいという人が増えています。

また、こうした定年を迎えた人たちには長年の社会人生活で培ってきた能力があります。この能力は長い時間をかけてのみ得られるものであり、どんな優秀な人材であっても一朝一夕に手に入れることはできません。この実力は、定年を迎えてリタイアしたからといって簡単に手放してしまうには惜しい力です。

企業も社会もこうした力をこのままリタイアによって埋もれさせて錆びつかせるのは、大きな損失です。この力を再び社会で生かして、企業に大きな利益をもたらすきっかけを作るのが、顧問アウトソーシングの目的です。

働くシーンと能力発揮のチャンスさえあれば、その実力を企業の成長にまだまだ生かすことができる定年後の人材を再度現場に戻し、長年培ってきたノウハウと人脈をもって企業の発展と成長に貢献します。株式会社グロップの顧問アウトソーシングで、埋もれてしまう前の既存の人材を企業の発展のために活用しましょう。

顧問アウトソーシングで必要とされる人材

株式会社グロップでは、大企業で長年中心的な役割を担ってきた人材を顧問アウトソーシングによって、クライアント企業に生かすお手伝いをしています。顧問となる人材は、大企業の一線で働いた経験を持っているベテラン揃いです。

顧問アウトソーシングは、定年を迎えたり、退社したりしたけれど、まだまだ第一線で働く実力を持っており、豊かなノウハウとこれまでの仕事で培ってきた人脈を必要に応じて成長と発展を求めるクライアント企業に引き合わせます。

企業は人が育てます。しかし、人も企業が育てます。企業では一般的に、若い新入社員を採用して長い時間をかけて育て上げます。実践と研修によって試行錯誤を繰り返し、成長した人材は会社の成長のために働くことになります。

しかし、会社の中で育てられた人材は、外の世界を知りません。他の会社の手法や新しいやり方を知らないため、ある程度成長した企業ではそれ以上の成長を求める時に既存の社員だけでは十分ではない場面に出会うことになります。こうした状況の打破のためには、会社で育てた人材ではなく、他の世界を経験し新しい手法を知った人材が必要となります。

顧問アウトソーシングで得られるもの

顧問アウトソーシングを利用することで、企業はその中でしか働いたことのない社員たちに新しいやり方があることを知らせることができます。

株式会社グロップの顧問アウトソーシングでクライアント企業に引き合わせる顧問は、長く大企業などで働いており、企業の発展を担ってきた人物です。彼らは大企業のノウハウを知っており、それを活用することでクライアント企業の成長を助けます。

製造業であれば、工場のラインや材料の受発注、人員配置などのノウハウをもって、さらに効率化を図り、コストなどのムダを省く提案ができます。大企業のシステムを知っているベテランだからこそ、どのような手法を取り入れればより事業を発展することができるかがわかるのです。

また、営業部門であれば、新しく規模の大きな販売を行うためのマーケティングの手法を得ることができます。また、顧問の持っているノウハウの他に人脈をもってして、新たな取引先の発掘や販売網の拡大などの事業展開を可能とします。

顧問アウトソーシングのやり方

顧問アウトソーシングでは、株式会社グロップとクライアント企業の間でどのような人材を必要としており、どのような成長を期待しているかなどによって顧問と企業のマッチングを行います。

幅広い業種、職種のスペシャリストを網羅しており、さまざまな分野で活躍してきた人材をもっているため、それぞれのクライアントの求める成長に合った顧問を紹介することができます。

そのため、顧問はより具体的、実践的な力を発揮する場を得ることができ、クライアント企業は方向性に合ったアドバイスやサポートの力を持つ人材を選ぶことが出来るのです。成長が停滞している企業やもう一歩経営を拡大したい企業、古い経営理念や概念で固まってしまい、新しい戦略を打ち出しかねている企業等は、顧問アウトソーシングによって新しい知識や戦力を得ることで革新的な成長を望めるでしょう。

顧問アウトソーシングは株式会社グロップの人材サービスの中でも、クライアント企業の成長に大きな力を与えるサービスとなります。

各種作業のアウトソーシングでは、機械や人的サービスによってまとまった作業量をこなすことが求められています。しかし顧問アウトソーシングでは、たった一人に課せられる役割が、企業の方向性や経営に質的な影響を与えることが期待されます。

そのため、顧問とクライアントとのマッチングや、人材の幅、質の高さがより一層求められることになります。そんな厳しい人選においても、グロップのマッチング力が生かされており、クライアントの将来の成長に本当に必要とされる人材との出会いを可能とするでしょう。

人材派遣のグロップなら家庭と仕事が両立できる!

りかママさん (28歳/女)
ママ友に勧められてグロップに登録しました。子供と過ごす時間は大切ですが、でもやっぱり将来のために貯金もしたいので働くことにしました。

今は週3ぐらいしか働けません。そんな仕事があるのか心配だったんですが、登録してみると担当の人が親身になって条件を聞いてくださったので助かりました。

いろんな勤務体系の募集があって、これなら、子育て中でも働けそうな気がします。子供が大きくなるにつれて勤務時間を増やしていけたらいいと思っています。

さっちゃんさん (44歳/女)
ずっと、工場勤務で働いていたんですが、やっとマイホームを手に入れて引っ越しました。ローンのこともあるの働かなければいけないのですが、新しい土地であまり知り合いもなく不安でした。

派遣は初めてだったんですがグロップに登録すると、すぐに仕事がありました。グロップのスタッフとチームで派遣されるのでものすごく安心感があります。最初から仲間がいる感じです。条件面もはっきりしていてぶれてこないので信頼できます。

EKBさん (36歳/女)
我が家は、高齢の義母がいるので家を空けたくないのです。元気ですがやはり長時間一人で過ごさせるのは不安なんです。

でも、少しでも家計に足しになるように在宅の仕事を始めました、最初は、宅配チラシなんかで見探していたんですが、なかなか思った仕事がみつからなくて困っていました。

友達に、クロップのことを教えてもらってダメモトで登録したんですが、一週間もたたないのに仕事を紹介してもらいました。結局その仕事との相性が良くて今は継続して家で頑張っています。義母を一人にしないで済むのでとても気が楽です。

ハッピーさん (27歳/女)
去年結婚しましたが、新婚早々夫が転勤になりました。転勤は覚悟していたので会社を辞めて夫について来ましたが、友達はいないし子供もいない状態で専業主婦はあまりにも暇でした。友達も、子供がいない人は派遣社員として働いているので私も派遣登録することにしたのです。

人材派遣会社への登録経験がなかったので、不安もあったのですが友達や先輩の間で評判が良かったグロップに登録しました。

私はずっと経理部で働いていたので経理の仕事を希望しました。あまりにも、さっさと決まってしまってびっくりしたのですが派遣先はきちんとした会社なので、ここでスキルアップできそうです。

ゆりさん(29歳/女)
私はキャリア8年目の看護師ですが出産してからずっと育児に頑張ってきました。そろそろ、職場に戻らないと技術的にも知識的にも取り残されそうで不安でした。でも、正職員は本当に激務ですからそれにも自信がなかったのです。

夫に派遣という道があると言われて決心しました。以前働いていた病院にクラークさんや秘書の人がグロップから派遣されていたのでグロップの評判はよく知っていました。割と細かい条件を出したのにすんなり派遣先が決まって良かったです。

安全性とコストダウンのグロップのロジスティクスサービス

物流・ロジスティクスサービスは、作業をするスペースや車両の維持など、大きな経費がかかり、さらに広い土地を確保して置く必要があります。そのため、企業の規模によってはロジスティクス部門を独自に維持、運営していくことが困難となる場合もあります。

しかし、販促や商品の流通など企業が発展、経営していくためのは、ロジスティクス部門を欠かすことはできません。そんな大きな意義を持ちながらも、大きな負担を企業に強いるこの過程を、アウトソーシングを利用することでカバーするためには、まずは信頼のできるアウトソーサーに出会うことが大切になります。

株式会社グロップならば、企業の経営と発展に大きな影響を与えるロジスティクスサービスをより効率的、効果的に推進できるアウトソーシングを提案できるでしょう。クライアント企業とともに発展を目指すロジスティクスサービスを展開し、物流から企業のこれまで以上の成長を支えます。

ロジスティクスサービスをグロップで

株式会社グロップはアウトソーシングと人材育成、人材派遣を手がけており、アウトソーシングサービスでは、丁寧に育成されたスタッフによって責任ある業務が果たされることになります。研修を重ねて、企業で働くために必要な基礎知識や実践的な能力を高めており、クライアントが安心して作業を任せられるようになっています。

グロップのロジスティクスサービスは、その他のアウトソーシングサービスと同様に作業過程をまるごと全て請け負うことができるため、総合的にコストパフォーマンスや品質の向上を追求することができます。

また、作業工程の責任もグロップの人材が負うため、クライアントの手間を減らすことができます。クライアントによる事業計画をよりスムーズに戦略的に生かす物流計画を練っていき、最終工程までの全てをマネージメントします。ロジスティクスから企業を支えて、成長を後押しします。

グロップの物流でできること

グロップでは、ロジスティクスの過程において、クライアント企業のパートナーとしての意識を持ち、企業の一員として働くことをスタッフに求めています。請け負った工程をマネージメントから全てグロップのスタッフが行うことによって、責任感も生まれ、仕事にやりがいを感じることで高いモチベーションを保ち続けることができます。

ロジスティクスサービスは、クライアントの事業計画、生産・販売計画から物流計画を練り、それを現場の作業につなげていきます。商品の入庫から検品、流通加工を行い出荷、配送まで倉庫での保管を行います。全ての工程において、コスト、クオリティを意識し、納期を守ります。

工程全てをマネージメントできるから、高い意識を持って仕事をすることができるのです。販促物のユーザーへの発送や商品の配送など、クライアントに応じた物流ラインを作成し、事業計画に従ってタイミングよくスムーズに発送をします。自主的で戦略的な働きが可能となり、アウトソーサーとしてだけでなく一歩踏み込んだ仕事ができます。

物流は人が決め手

物流業界というのは、商品を輸送する課程を内容としており、業界自体に商品を持ちません。敢えて言うならば、商品はクライアントのもとへと正確かつ安全に運ぶための加工、交通であり、それは全て人の手足によって行われているものです。

物流業界では、人材こそが商品であり、業界を支える中心的存在となります。業界の大手企業がこぞって高品質なサービスを打ち出しており、物流業界は人材育成の必要をこれまで以上に感じています。株式会社グロップでは、こうした物流業界の動きを先取りし、人材の育成を重要視し、根底に置いたアウトソーシングサービス並びにロジスティクスサービスを打ち出してきました。

企業の発展は物流の質に大きく関係しています。そして、その物流は人材の質によって決まります。人材に自信のあるグロップだからこそ、安心して任せられるパートナーとして選ぶことができるのです。

グロップのアウトソーシングサービスの理念に基づいたロジスティクスサービスは、物流部門の総合的なアウトソーシングとして一連の作業全てをグロップスタッフが責任を持って果たしていきます。マネージメントから請け負うことになるため、クライアントのパートナーとして、スタッフ自らが主体的に働くことができます。

人材育成のノウハウと研修によって培われたひとりひとりの能力を発揮しやすい現場を作ることができ、生き生きと高いモチベーションを維持して働くことができます。

また、研修によってスタッフの質も磨かれており、クライアント企業は安心して責任ある作業を依頼することができます。物流部門は、企業の発展には欠かせない部門であり、スムーズな経営のためにはスピードやタイミングも求められます。そのため、自主的な動きを期待できるような実力を持ち、お互いの信頼関係を築けるアウトソーサーでなければ、務まらないのです。

人材派遣会社グロップの評判まとめ情報

H・Uさん(28歳/男)
派遣は初めてだったので緊張していたけどグロップの人材派遣はスタッフのフォローがとてもしっかりしているから安心できた。派遣先もたくさんあって自分にマッチしたところを選べたのは大きいと思う。自分にどんな職場が合っているのかということも一緒になって考えてくれたし、スタッフさんの誠意が伝わってきた。派遣会社でここまでワーカーのために考えてくれるところって少ないんじゃないかな?これからもよろしくお願いします。

山田さん(22歳/女)
急場をしのぐためのバイトとして派遣に登録しました。グロップは友人から勧められたのですが派遣先の職種がとても豊富なのは魅力的ですね。今まで派遣ってちょっと誤解してたところがあったけど、これはこれでいいなって思いました。あと、私が派遣された企業は社員さんもとてもいい人ばかりで働きやすかったです。これもグロップ側としっかり信頼関係が築けているからだろうなって思いました。初めての方にもお勧めの派遣会社ですよね。

Y・Tさん(30歳/男)
だいたい派遣会社は最初に説明されたこととは違う業務もやらされたりすることが多いですが、この会社に関してはそんなことまずありません。当初の説明通りの作業しかやらされませんでしたし、最初に聞いた通り残業も殆どありませんでした。あと、週払いや日払いに対応している会社が多かったのも嬉しかったですね。急場をしのぎたい時にはやっぱり週払いや日払いがありがたいです。扱っている職種も多いですからおススメできる派遣会社です。

R・Tさん(28歳/女)
グロップを教えてくれたのは私の妹です。もともと妹はこの会社で派遣として働いていたのですが、紹介予定派遣だったことから今では元派遣先の正社員として働いています。妹からの紹介でもやはり最初は心配でしたから、ネットで評判なんかをしらべてみたのですが割と高い評価されているみたいですね。実際私もスタッフさんと接するたびに信頼感が増していきましたし、説明と食い違うことなどもまずなかったので安心して働くことができました。

O・Iさん(28歳/男)
いろいろな仕事を体験してみたい!ということでグロップに登録しました。ほかにも派遣会社はいろいろありますが、この会社はとにかく提携先の企業も多いし扱っている職種も多いのが魅力的だったんですよ。僕はすでにこれまでグロップで三回ほど職場を変えて貰っていますが、どれも嫌になって辞めたのではなく満期になったことで円満に辞めたんです。もっともっといろいろな体験をしてみたいし、それにはこの会社が一番なんですよね。

グロップの化粧品事業の特徴

ドラッグストアなどに数多くの化粧品が並んでいますが、それは本当に自分にとって効果のあるものなのでしょうか?

グロップの化粧品事業で扱っているミラコスのスキンケア用品は、ナノ化された有効成分を配合しているため、肌の奥深くまで浸透させることが出来ます。これによってこれまで以上の効果が実感出来るでしょう。

未来を見据えたミラコスの化粧品

アウトソーシングサービスで急成長を遂げたグロップですが、その活躍するフィールドはアウトソーシングの枠にとどまりません。現在は化粧品事業にも進出しています。未来化粧品を立ち上げ、化粧品ブランドであるミラコスを展開しています。

美しい肌を手に入れるためにコラーゲンやヒアルロン酸は欠かせないものですが、補給するだけでは効果を発揮出来ません。それらの成分を組み合わせることで本当の効果が得られるのです。そのため、ミラコスは独自の配合することでより肌を美しくすることが出来ます。つまり、ミラコスは未来を見据えたスキンケアを実現しているのです。

また、こういった美容成分を肌の奥まで届けるには、分子サイズを小さくしなければなりません。そのため、現在の化粧品はナノ化と呼ばれる方法で、地球ほどのサイズをピンポン球サイズまで小さくしています。しかし、本当に肌の奥まで届けたいのであれば、ナノ化よりも小さくしなければなりません。その結果、ミラコスではイオン化をすることで、さらに小さくすることに成功したのです。

ムチンを配合したヒアルロン酸

肌を美しく保つには肌の潤いを保たなければなりません。誰もがヒアルロン酸という言葉を耳にしたことがあるでしょう。このヒアルロン酸は非常に高い保湿成分を持っています。ヒアルロン酸は1グラムで6リットルもの水分をキープすることが出来るため、肌の潤いを保つことが出来るのです。これによって加齢によるシワやタルミを防ぎ、年齢に負けない美しい肌を保ちます。

さらに、ミラコスの化粧品に含まれるヒアルロン酸は、未来化粧品の持つ最先端技術を使用してイオンのサイズまで小さくしています。これによって肌の奥深くまでヒアルロン酸を浸透させ、肌の表面だけでなく肌の奥から潤わせることが出来るのです。

また、ヒアルロン酸を配合した化粧品や食品は数多くありますが、ヒアルロン酸にもさまざまな種類があります。ミラコスで使用しているヒアルロン酸には、オクラや山芋に含まれるネバネバ成分の基となっているムチンが配合されているため、一般的なヒアルロン酸よりも高い保湿効果を持っています。その保湿効果は約2倍です。

ミラコスの持つこだわり

ミラコスの美容成分はイオン化されていますが、このイオン化とはどのようなものなのでしょうか?物質はイオンと呼ばれるものが集まって構成されているため、物質を最も小さく割った状態をイオンと呼びます。

つまり、ミラコスに配合されているイオン化された美容成分は最小の大きさになっていることから、肌の奥深くまで美容成分を届けることが出来るのです。さらに、イオン化にすることで美容成分を肌に定着させる効果も持っています。そのため、確かな効果を実感出来るでしょう。

このイオン化ミネラルは日本だけでなく、韓国、アメリカ、カナダなど14カ国で特許を取得しており、この技術は化粧品だけでなくほかの分野でも生かされています。

こういった美容成分にはエラスチンやコラーゲン、カルシウムが含まれています。エラスチンには肌の柔軟性を保つ効果があり、コラーゲンには肌の保湿効果があります。カルシウムはそういった成分を結びつける効果を持っています。

季節に合わせたスキンケア

日本には四季があることから、それぞれの季節に合わせたスキンケアをしなければなりません。春は温かいイメージがありますが、冬に次ぐ乾燥しやすいシーズンです。皮脂や汗の分泌量が変化するため、肌が刺激に敏感になってしまいます。花粉やホコリも肌にダメージを与えます。そのため、クレンジングで肌を清潔に保ちましょう。これによって肌の刺激を軽減させることが出来ます。

夏は汗と一緒に保湿成分が失われる季節です。さらに、冷房に当たる季節なので、肌を守るために皮脂が過剰に分泌されてしまいます。そのため、ローションで冷房や扇風機からの乾燥を防ぎましょう。秋は夏に受けた紫外線のダメージが現れる季節なので、モイストローションでスキンケアをしましょう。特に目元やほうれい線のケアは重要です。冬は感想によって肌のバリア機能が低下してしまいます。そのため、ディープモイストローションやディープモイストエッセンスでケアをしましょう。

グロップはアウトソーシングサービスの世界にとどまらず化粧品事業にも進出しており、化粧品事業である未来化粧品にはミラコスというコスメブランドがあります。ヒアルロン酸に代表される美容成分をイオン化することで、肌の奥深くまで有効成分を届けることが出来ます。これによって表面だけでなく肌の奥に定着させて、より効果を実感することが出来るのです。

グロップのメーリングサービスについて

消費者に商品を多く販売するためには、商品やそのメーカーの名前が世間に知られていなければお話にすらなりません。

例えばメーカー名が分からない無名の商品と、名も知れている企業が出している商品がどちらも同質だったとした場合には、多くの方が知っている方の商品を手に取るのではないでしょうか。

これこそがブランドの力、名前の知名度であり、ブランド力を持っているだけで商戦では他社と大きな差が生まれてくることになります。知名度は広告戦略によって徐々に獲得していくものであり、大企業がブランド力を持っている理由はこれにあります。

常に各メディアに対して広告を打ち出している大企業はそれだけで他社と目には見えない大きな差を作っているのです。広告を出す方法はテレビコマーシャルだけではなく、ダイレクトメールという手法も用いられております。

グロップのメーリングサービスでは、消費者の方々に御社の商品情報を詰めたメールを直接届けることが可能であり、また精度や効率も非常に高いのが特徴です。DMという方法を最大限に活用して効率的な広告戦略を実施してみるのはいかがでしょうか。

どこからどこまで

一般的にダイレクトメールをして広告を打ち出していこうとする場合には、まずはコンテンツの企画や立案から始まり、次に広告の製作や印刷が行われ、そして実際に消費者に贈られることになります。

またそれだけでなく広告を出した後には勿論注文が来るわけですので、そちらの対応もしなければならなかったり、またDMを送った後には消費者の情報を得ることになりますので、これの管理や分析を行ったりすることになります。

これだけ多くの業務を自社だけで行うとなると大変ですので、それならば他の方法で広告を出して行った方が効果も高いのではないか、という反論も出がちです。

しかし、全てを外部委託できるならば話は別です。費用さえ払えば広告を出せるのならばノウハウを持っていない状態でもすぐにDMという方法を活用することも可能です。

DMを外部委託する際にはどこまでを行ってもらえるのでしょうか。グロップのメーリングサービスならば、コンテンツの企画立案からアフターフォローまで充実しております。企画内容に合わせて柔軟にサービス内容を変化できるだけでなく、郵便以外にも電話や電子メール等を使った広告を出すことも可能など、幅広いニーズに対応できる体制が整っております。

DMはイメージを悪くする可能性も

ダイレクトメールはテレビコマーシャルや新聞広告などの広告とは違い、必ず狙ったターゲットを相手に広告を出すことができますので、その点においては効率の良い広告方法と言えますが、実は企業イメージを悪くしてしまうというリスクもありますので注意して活用しなければなりません。

例えば健康食品のDM広告を送り、販売促進につなげたいと思っていても、実際に健康食品を欲しいと感じている人ならばDMが届いたところでさらりと目を通して購入するか否かを決定することになりますが、それ以外の人にとっては、郵便物はただのゴミになりかねません。

自分にとって不要だと思っている商品をしつこく宣伝されてしまうと煩わしさを感じてしまい、ひいては企業イメージのダウンにもつながりかねません。

そのため誰に向けてDMを送るのか、という問題は非常に重要となりますので、これを考慮した上でメールする必要があるのです。

テレビ番組等の場合には、不要ならば他チャンネルに変えてしまい、広告を見ないことも可能ですが、郵送されてきた広告については消費者の方々は貴重な時間を割いて見てから捨てるのが一般的ですので、必ず目を通す分、相手を選んで広告する必要があります。

特に何度も同じようなDMが送りつけられてきた場合には著しくイメージを損なってしまいますので、この点は注意しなければなりません。DMはいわばもろ刃の剣なのです。

グロップだからこそ

グロップのメーリングサービスでは、そういったダイレクトメールに対するイメージダウンというリスクを最小限に抑えるために、情報分析にも力が入れられています。クラスタ分析などの統計学的手法を用いて、DMを受け取った後に購入してくれる人なのかどうかを判断しています。

消費者が商品を購入するか否かを統計的にはかり、また購買者層にはどのような特徴があるのかを具体的に数値化することで、レスポンス率の向上がはかられています。イメージダウンというDM最大のリスクを顧客満足に変化させてしまう力こそがグロップメーリングサービス最大の魅力と言えるでしょう。

グロップのメーリングサービスの柔軟性は非常に高く、選択できるサービスも多いため、具体的にどのサービスを利用すれば良いのかが分からないという方もいるかもしれませんが、その場合にはまず気軽に相談してみることをお勧めします。パートナーが実施したいことを、それ以上の付加価値を付けて業務受託するのがグロップという会社の本質です。

働いてみて感じるグロップ社の魅力についての評判

中山さん(30歳/女性)
グロップ社へは新卒からいますが、私は東京本部で働いています。
オフィスのアクセスや立地条件は大変良く、オフィス内も清潔できれいなところが仕事の効率をUPさせています。
企業の基準としてオフィス内は重要ですので、自信をもってグロップ社でお客様の案内もできます。

S・Kさん(28歳/女性)
グロップ社の人材派遣で事務の責任者をしています。
自分の理想通りに仕事ができることや、スキルアップがしやすいことにも魅力を感じています。
事務手続きは顧客との正確な情報のやり取りをするため、直接企業の成績に関わっていると実感できます。
その管理をすることには責任がありますが、その分やりがいもあります。

大久保さん(27歳/男性)
メーリング担当で数年働いています。
高品質で最先端のMDに関わることができ、自分の仕事に誇りを持っています。
他の企業では難しい業務ですが、手間と時間を削減できるクォリティの高さを学んでいます。
以前の作業とは格段の差がある仕事ですが、丁寧にを心がけ、自分を企業に役立てたいと思っています。

中川さん(28歳/男性)
デザイン全体に関わる仕事を担当しています。
コンセプトからデザイン、印刷までを納得のいくまでこだわって制作するところに魅力を感じています。
デザインを本格的にグロップ社内でできることは、センスを磨けるスキルアップへ繋がっています。

佐々木さん(30歳/男性)
グロップ社は日本国内でも多数存在していますが、私は現在ソウルで働いています。
海外で働けるのは新鮮です。
オフィスも、仕事内容も、日本のグロップ社企業理念を基に伝えています。
自分の仕事自体も、多様性がありますがこの経験をいかしていきたいです。

K・Rさん(33歳/女性)
私がグロップ社に魅力を感じた点は、他の企業とは異なり、企業理念が企業自体の成績よりも、働く人を貴重な存在として1人1人の個性を出せるところです。
将来的な希望もグロップ社でなら叶いそうです。
個々の人が自分で考え、企業を動かしていける感覚があります。
グローバルな面に方向性が変わっていますが、尊重してもらっています。

F・Aさん(32歳/女性)
営業を担当していますが、グロップ社の商品サービスに対して自信をもって勧めることができています。
サービスには高い評価を得てきました。
お客様の中には、リピーターが多くおられます。
商品開発の担当者に伝える時や、自社のステイタスがUPすることに満足しています。

斉藤さん(28歳/女性)
入社してからずっと事務をしてきました。
結婚後もグロップ社で働き続けることができています。
パートタイムにも変更できましたが、やりがいのある仕事のため、立場は維持し続け責任のある仕事も任せられています。
主人とは職種が異なりますが、お互いの時間を確保しながら仕事の話も楽しくできています。

長谷川さん(35歳/男性)
私はグロップ社の広告担当をしています。
webサイトはもちろんですが、幅広く動画やCMにも多少の作業をチェックしています。
それにより、アクセス数を伸ばすための考案と条件提示をしており、成果が現れた時には皆でチームとして喜びます。
評判通り、他では味わえない感動だと思い、グロップ社での仕事に責任感と楽しさを感じています。

事務処理や顧客対応に特化したグロップのテレマーケティング

以前はあまり重要視されていなかったマーケティングですが、昨今では研究も進み、精度も増してきていることから、有力な情報源になってきています。

マーケティングをするメリットは生産量や仕入れの量を調整できる点にあります。どの商品がどの程度売れているのか、また消費者からはどのような需要があるのかについて調査を行うことによって、今後の商品開発に生かしたり、欲しい商品やサービスを提供したりすることにつながり、ひいては顧客満足度の向上にも一役買うわけです。

研究が進められていなかった以前ならば、たとえ情報を得たとしても有効に活用することができず、無意味な情報となってしまっていました。しかし最近ではマーケティングの効果や実績も上がるようになってきており、会社の経営に必要不可欠な手法であるという認識が浸透するようになってきました。

ただし、得た情報を有効活用できるかどうかはデータを読む人の能力に関わってくるため、マーケティングをするためには数字を正確に読み取ることができる有能な人材が必要となりますので注意しなければなりません。

情報を読み間違えてしまうと、新たな無駄が発生してしまうだけになってしまいます。グロップのテレマーケティングサービスでは、経験豊富な人材が数字を読むことになりますので、その点も安心して委託していただけます。

テレマーケティングの立ち位置

グロップのテレマーケティングは、当サービスを利用している顧客と、その顧客が抱えている顧客の間に位置しています。行われるサービスは商品管理や商品の発送、商品返品の処理や手続き、代金の回収や督促といったもので、換言するならば流通に必要となる諸事務作業や手続きを一括して代行するサービスであると言えます。

流通ノウハウを提供する、と言っても良いかもしれません。注文を電話や郵便、インターネットを通して受付、これを処理し、商品を発送する。単純に言うならばこの業務をアウトソーシングするのがテレマーケティングの役割となります。

より具体的な業務を挙げるのならば、資料請求に対する受付や問い合わせに対する対応、新商品のご案内をすることも可能だったり、イベント案内をすることも可能だったりと、とにかく多様で多彩な業務委託が可能となっています。必要とあらば何でもするアウトソーシング、これがグロップならではの特徴です。

事務作業全般に対応

一言で言うならば、受付窓口の業務を代行するのがテレマーケティングの役割となります。受付と言っても業務の幅は広く、顧客からの注文を受け付けることだけでなく、注文情報を円滑に処理して配送までの手配を行うことや、顧客の要望を聞き、この情報を組織上層部の方々に稟議してもらうために伝えることも業務となります。

また、これらの業務には得てして他の業務も付随してくるものです。例えば郵便物の回収や書類の発送等も必要となりますし、稟議してもらうためのデータが必要となれば情報を処理する業務も付随することになります。このように事務の仕事は多岐にわたるものですので、これらの業務を委託できる業者は限られてくるのです。

グロップのテレマーケティングでは、当社がこれまで培ってきたノウハウを生かすことで、これらの煩雑で多様な内容の業務であったとしても対応が可能となっております。特に人材に関しては、全国から登録された事務処理に精通している有能な人材を豊富に持っているため、どのような要望であったとしても対応できる現場力が備わっており、これがテレマーケティングサービスの大きな特徴と言えるでしょう。

情報の集計と分析

テレマーケティングでは更なる利便性を追求した結果、アンケート情報や消費者の動向に関する情報を集計、分析するサービスも可能となりました。どの顧客がどの商品をどの程度消費しているのか、動向と傾向を綿密に分析することができ、マーケティング活動の有力な情報源にすることも可能です。

動向を掴むことができれば、効率的な仕入れや製造も可能になりますので、ぜひご活用してみてください。また、分析前のデータだけ必要な場合でも勿論対応することが可能です。データだけをエクセルファイルに入力、集計して、これを提供してもらうことも可能な他、地図データと連結してエリアマーケティングに必要な情報に仕上げてから情報を提供することも可能ですので、非常に汎用性が高く質も高い情報源となることに間違いありません。

正味な話をするならば、電話での注文受付やクレームの対応をすることはどのような企業でもできます。グロップのテレマーケティングサービスでも当然ながら対応することが可能ですが、当サービスの場合には他にもプラスアルファの仕事をすることになりますので、これこそが他のサービスには無い、グロップならではの特徴と言えるでしょう。円滑に業務を遂行するだけでなく、有益な情報を提供できることこそがテレマーケティングの最大の魅力なのです。

グロップの仕事のやりがいについての評判

武田さん(24歳/男性)
僕はパソコン専門の大学で卒業間近に企業の評判を調べていましたが、グロップ社は高い評価です。
入社後新人研修でスキルアップができると聞き、現在はWeb制作に関わることができました。
希望していた仕事ができ、やりがいを感じています。

飯田さん(25歳/女性)
私は人材派遣でグロップ社へ行くことを希望しました。
実際のスキルは、事務職でパソコンを操作するくらいでしたが、新人研修で丁寧に教えてもらい、高度な操作も覚えることができました。
派遣会社からグロップ社を紹介してもらえてとても喜んでいます。

伊藤さん(28歳/女性)
グロップ社へ入社を希望していたため、インターネットで登録しました。
その後、スカウトメールが届き、化粧品の開発を望んでいる事を伝えました。
以前の美容部員での化粧品に関する専門的な分野を今後もいかせることになり、楽しみにしています。

佐藤さん(29歳/女性)
私は家庭があるので、仕事と両立できる職場を探していました。
そんな時に知人から教えてもらった、グロップ社が最適だと聞いて、問い合わせてみました。
早速、以前のカウンセラー職をいかせる仕事を紹介してもらい、お子様を学校へ導くというやりがいのある仕事をしながら家事もこなせています。

太田さん(26歳/男性)
飲食店経営に関わる責任のある仕事を僕は任せられています。
グロップ社との仕事で、飲食店内のデザイン、雰囲気づくりができるようになりました。
その結果は高い評価を頂いており、幾つもの店舗が改善され、お客様に快適な時間を過ごしてもらっています。

小林さん(22歳/男性)
僕はある電機関係の仕事をしています。
その会社とグロップ社が契約を結ぶことができました。
作業工程の一部を担当することになり、専門する半導体の作業に関わっています。
仕事中も終了してからも、有意義な仕事をしていると満足感があります。

田中さん(24歳/女性)
新入社員として研修を受けました。
最初はセミナー、次に本格的な電話の対応からビジネスに必要な基本的なマナーや常識、営業の仕方など内容は具体的でした。
すぐに仕事で実践できています。
グロップ社のビジネス意識の高さを感じ、責任をもって仕事をしています。

N・Sさん(23歳/男性)
新卒者としてグロップ社に入社しました。
スキルや資格が重要視されると思いましたが、面接では今後の方針や個性などを聞かれ、一個人として大切に希望する仕事をしていける企業だと感じました。
個人の理想を実現させてくれる企業だと今では一層実感しています。

山本さん(40歳/男性)
私は人事に関わる仕事を続けてきました。
もっとやりがいのある仕事を探し、グロップ社へ中途採用されました。
人事と募集内容などをタイミングに合わせて行なう仕事は、以前よりも楽しめています。
面接での採用者を決める喜び、企業内での待遇の良さに満足しています。