グロップのメーリングサービスについて

消費者に商品を多く販売するためには、商品やそのメーカーの名前が世間に知られていなければお話にすらなりません。例えばメーカー名が分からない無名の商品と、名も知れている企業が出している商品がどちらも同質だったとした場合には、多くの方が知っている方の商品を手に取るのではないでしょうか。

これこそがブランドの力、名前の知名度であり、ブランド力を持っているだけで商戦では他社と大きな差が生まれてくることになります。知名度は広告戦略によって徐々に獲得していくものであり、大企業がブランド力を持っている理由はこれにあります。

常に各メディアに対して広告を打ち出している大企業はそれだけで他社と目には見えない大きな差を作っているのです。広告を出す方法はテレビコマーシャルだけではなく、ダイレクトメールという手法も用いられております。グロップのメーリングサービスでは、消費者の方々に御社の商品情報を詰めたメールを直接届けることが可能であり、また精度や効率も非常に高いのが特徴です。DMという方法を最大限に活用して効率的な広告戦略を実施してみるのはいかがでしょうか。

どこからどこまで
一般的にダイレクトメールをして広告を打ち出していこうとする場合には、まずはコンテンツの企画や立案から始まり、次に広告の製作や印刷が行われ、そして実際に消費者に贈られることになり、またそれだけでなく広告を出した後には勿論注文が来るわけですので、そちらの対応もしなければならなかったり、またDMを送った後には消費者の情報を得ることになりますので、これの管理や分析を行ったりすることになります。

これだけ多くの業務を自社だけで行うとなると大変ですので、それならば他の方法で広告を出して行った方が効果も高いのではないか、という反論も出がちです。しかし、全てを外部委託できるならば話は別です。費用さえ払えば広告を出せるのならばノウハウを持っていない状態でもすぐにDMという方法を活用することも可能です。

DMを外部委託する際にはどこまでを行ってもらえるのでしょうか。グロップのメーリングサービスならば、コンテンツの企画立案からアフターフォローまで充実しております。企画内容に合わせて柔軟にサービス内容を変化できるだけでなく、郵便以外にも電話や電子メール等を使った広告を出すことも可能など、幅広いニーズに対応できる体制が整っております。

DMはイメージを悪くする可能性も
ダイレクトメールはテレビコマーシャルや新聞広告などの広告とは違い、必ず狙ったターゲットを相手に広告を出すことができますので、その点においては効率の良い広告方法と言えますが、実は企業イメージを悪くしてしまうというリスクもありますので注意して活用しなければなりません。

例えば健康食品のDM広告を送り、販売促進につなげたいと思っていても、実際に健康食品を欲しいと感じている人ならばDMが届いたところでさらりと目を通して購入するか否かを決定することになりますが、それ以外の人にとっては、郵便物はただのゴミになりかねません。

自分にとって不要だと思っている商品をしつこく宣伝されてしまうと煩わしさを感じてしまい、ひいては企業イメージのダウンにもつながりかねません。そのため誰に向けてDMを送るのか、という問題は非常に重要となりますので、これを考慮した上でメールする必要があるのです。テレビ番組等の場合には、不要ならば他チャンネルに変えてしまい、広告を見ないことも可能ですが、郵送されてきた広告については消費者の方々は貴重な時間を割いて見てから捨てるのが一般的ですので、必ず目を通す分、相手を選んで広告する必要があります。

特に何度も同じようなDMが送りつけられてきた場合には著しくイメージを損なってしまいますので、この点は注意しなければなりません。DMはいわばもろ刃の剣なのです。

グロップだからこそ
グロップのメーリングサービスでは、そういったダイレクトメールに対するイメージダウンというリスクを最小限に抑えるために、情報分析にも力が入れられています。クラスタ分析などの統計学的手法を用いて、DMを受け取った後に購入してくれる人なのかどうかを判断しています。

消費者が商品を購入するか否かを統計的にはかり、また購買者層にはどのような特徴があるのかを具体的に数値化することで、レスポンス率の向上がはかられています。イメージダウンというDM最大のリスクを顧客満足に変化させてしまう力こそがグロップメーリングサービス最大の魅力と言えるでしょう。

グロップのメーリングサービスの柔軟性は非常に高く、選択できるサービスも多いため、具体的にどのサービスを利用すれば良いのかが分からないという方もいるかもしれませんが、その場合にはまず気軽に相談してみることをお勧めします。パートナーが実施したいことを、それ以上の付加価値を付けて業務受託するのがグロップという会社の本質です。

働いてみて感じるグロップ社の魅力についての評判

中山さん(30歳/女性)
グロップ社へは新卒からいますが、私は東京本部で働いています。
オフィスのアクセスや立地条件は大変良く、オフィス内も清潔できれいなところが仕事の効率をUPさせています。
企業の基準としてオフィス内は重要ですので、自信をもってグロップ社でお客様の案内もできます。

S・Kさん(28歳/女性)
グロップ社の人材派遣で事務の責任者をしています。
自分の理想通りに仕事ができることや、スキルアップがしやすいことにも魅力を感じています。
事務手続きは顧客との正確な情報のやり取りをするため、直接企業の成績に関わっていると実感できます。
その管理をすることには責任がありますが、その分やりがいもあります。

大久保さん(27歳/男性)
メーリング担当で数年働いています。
高品質で最先端のMDに関わることができ、自分の仕事に誇りを持っています。
他の企業では難しい業務ですが、手間と時間を削減できるクォリティの高さを学んでいます。
以前の作業とは格段の差がある仕事ですが、丁寧にを心がけ、自分を企業に役立てたいと思っています。

中川さん(28歳/男性)
デザイン全体に関わる仕事を担当しています。
コンセプトからデザイン、印刷までを納得のいくまでこだわって制作するところに魅力を感じています。
デザインを本格的にグロップ社内でできることは、センスを磨けるスキルアップへ繋がっています。

佐々木さん(30歳/男性)
グロップ社は日本国内でも多数存在していますが、私は現在ソウルで働いています。
海外で働けるのは新鮮です。
オフィスも、仕事内容も、日本のグロップ社企業理念を基に伝えています。
自分の仕事自体も、多様性がありますがこの経験をいかしていきたいです。

K・Rさん(33歳/女性)
私がグロップ社に魅力を感じた点は、他の企業とは異なり、企業理念が企業自体の成績よりも、働く人を貴重な存在として1人1人の個性を出せるところです。
将来的な希望もグロップ社でなら叶いそうです。
個々の人が自分で考え、企業を動かしていける感覚があります。
グローバルな面に方向性が変わっていますが、尊重してもらっています。

F・Aさん(32歳/女性)
営業を担当していますが、グロップ社の商品サービスに対して自信をもって勧めることができています。
サービスには高い評価を得てきました。
お客様の中には、リピーターが多くおられます。
商品開発の担当者に伝える時や、自社のステイタスがUPすることに満足しています。

斉藤さん(28歳/女性)
入社してからずっと事務をしてきました。
結婚後もグロップ社で働き続けることができています。
パートタイムにも変更できましたが、やりがいのある仕事のため、立場は維持し続け責任のある仕事も任せられています。
主人とは職種が異なりますが、お互いの時間を確保しながら仕事の話も楽しくできています。

長谷川さん(35歳/男性)
私はグロップ社の広告担当をしています。
webサイトはもちろんですが、幅広く動画やCMにも多少の作業をチェックしています。
それにより、アクセス数を伸ばすための考案と条件提示をしており、成果が現れた時には皆でチームとして喜びます。
評判通り、他では味わえない感動だと思い、グロップ社での仕事に責任感と楽しさを感じています。

事務処理や顧客対応に特化したグロップのテレマーケティング

以前はあまり重要視されていなかったマーケティングですが、昨今では研究も進み、精度も増してきていることから、有力な情報源になってきています。

マーケティングをするメリットは生産量や仕入れの量を調整できる点にあります。どの商品がどの程度売れているのか、また消費者からはどのような需要があるのかについて調査を行うことによって、今後の商品開発に生かしたり、欲しい商品やサービスを提供したりすることにつながり、ひいては顧客満足度の向上にも一役買うわけです。

研究が進められていなかった以前ならば、たとえ情報を得たとしても有効に活用することができず、無意味な情報となってしまっていました。しかし最近ではマーケティングの効果や実績も上がるようになってきており、会社の経営に必要不可欠な手法であるという認識が浸透するようになってきました。

ただし、得た情報を有効活用できるかどうかはデータを読む人の能力に関わってくるため、マーケティングをするためには数字を正確に読み取ることができる有能な人材が必要となりますので注意しなければなりません。情報を読み間違えてしまうと、新たな無駄が発生してしまうだけになってしまいます。グロップのテレマーケティングサービスでは、経験豊富な人材が数字を読むことになりますので、その点も安心して委託していただけます。

テレマーケティングの立ち位置
グロップのテレマーケティングは、当サービスを利用している顧客と、その顧客が抱えている顧客の間に位置しています。行われるサービスは商品管理や商品の発送、商品返品の処理や手続き、代金の回収や督促といったもので、換言するならば流通に必要となる諸事務作業や手続きを一括して代行するサービスであると言えます。

流通ノウハウを提供する、と言っても良いかもしれません。注文を電話や郵便、インターネットを通して受付、これを処理し、商品を発送する。単純に言うならばこの業務をアウトソーシングするのがテレマーケティングの役割となります。

より具体的な業務を挙げるのならば、資料請求に対する受付や問い合わせに対する対応、新商品のご案内をすることも可能だったり、イベント案内をすることも可能だったりと、とにかく多様で多彩な業務委託が可能となっています。必要とあらば何でもするアウトソーシング、これがグロップならではの特徴です。

事務作業全般に対応
一言で言うならば、受付窓口の業務を代行するのがテレマーケティングの役割となります。受付と言っても業務の幅は広く、顧客からの注文を受け付けることだけでなく、注文情報を円滑に処理して配送までの手配を行うことや、顧客の要望を聞き、この情報を組織上層部の方々に稟議してもらうために伝えることも業務となります。

また、これらの業務には得てして他の業務も付随してくるものです。例えば郵便物の回収や書類の発送等も必要となりますし、稟議してもらうためのデータが必要となれば情報を処理する業務も付随することになります。このように事務の仕事は多岐にわたるものですので、これらの業務を委託できる業者は限られてくるのです。

グロップのテレマーケティングでは、当社がこれまで培ってきたノウハウを生かすことで、これらの煩雑で多様な内容の業務であったとしても対応が可能となっております。特に人材に関しては、全国から登録された事務処理に精通している有能な人材を豊富に持っているため、どのような要望であったとしても対応できる現場力が備わっており、これがテレマーケティングサービスの大きな特徴と言えるでしょう。

情報の集計と分析
テレマーケティングでは更なる利便性を追求した結果、アンケート情報や消費者の動向に関する情報を集計、分析するサービスも可能となりました。どの顧客がどの商品をどの程度消費しているのか、動向と傾向を綿密に分析することができ、マーケティング活動の有力な情報源にすることも可能です。

動向を掴むことができれば、効率的な仕入れや製造も可能になりますので、ぜひご活用してみてください。また、分析前のデータだけ必要な場合でも勿論対応することが可能です。データだけをエクセルファイルに入力、集計して、これを提供してもらうことも可能な他、地図データと連結してエリアマーケティングに必要な情報に仕上げてから情報を提供することも可能ですので、非常に汎用性が高く質も高い情報源となることに間違いありません。

正味な話をするならば、電話での注文受付やクレームの対応をすることはどのような企業でもできます。グロップのテレマーケティングサービスでも当然ながら対応することが可能ですが、当サービスの場合には他にもプラスアルファの仕事をすることになりますので、これこそが他のサービスには無い、グロップならではの特徴と言えるでしょう。円滑に業務を遂行するだけでなく、有益な情報を提供できることこそがテレマーケティングの最大の魅力なのです。

グロップの仕事のやりがいについての評判

武田さん(24歳/男性)
僕はパソコン専門の大学で卒業間近に企業の評判を調べていましたが、グロップ社は高い評価です。
入社後新人研修でスキルアップができると聞き、現在はWeb制作に関わることができました。
希望していた仕事ができ、やりがいを感じています。

飯田さん(25歳/女性)
私は人材派遣でグロップ社へ行くことを希望しました。
実際のスキルは、事務職でパソコンを操作するくらいでしたが、新人研修で丁寧に教えてもらい、高度な操作も覚えることができました。
派遣会社からグロップ社を紹介してもらえてとても喜んでいます。

伊藤さん(28歳/女性)
グロップ社へ入社を希望していたため、インターネットで登録しました。
その後、スカウトメールが届き、化粧品の開発を望んでいる事を伝えました。
以前の美容部員での化粧品に関する専門的な分野を今後もいかせることになり、楽しみにしています。

佐藤さん(29歳/女性)
私は家庭があるので、仕事と両立できる職場を探していました。
そんな時に知人から教えてもらった、グロップ社が最適だと聞いて、問い合わせてみました。
早速、以前のカウンセラー職をいかせる仕事を紹介してもらい、お子様を学校へ導くというやりがいのある仕事をしながら家事もこなせています。

太田さん(26歳/男性)
飲食店経営に関わる責任のある仕事を僕は任せられています。
グロップ社との仕事で、飲食店内のデザイン、雰囲気づくりができるようになりました。
その結果は高い評価を頂いており、幾つもの店舗が改善され、お客様に快適な時間を過ごしてもらっています。

小林さん(22歳/男性)
僕はある電機関係の仕事をしています。
その会社とグロップ社が契約を結ぶことができました。
作業工程の一部を担当することになり、専門する半導体の作業に関わっています。
仕事中も終了してからも、有意義な仕事をしていると満足感があります。

田中さん(24歳/女性)
新入社員として研修を受けました。
最初はセミナー、次に本格的な電話の対応からビジネスに必要な基本的なマナーや常識、営業の仕方など内容は具体的でした。
すぐに仕事で実践できています。
グロップ社のビジネス意識の高さを感じ、責任をもって仕事をしています。

N・Sさん(23歳/男性)
新卒者としてグロップ社に入社しました。
スキルや資格が重要視されると思いましたが、面接では今後の方針や個性などを聞かれ、一個人として大切に希望する仕事をしていける企業だと感じました。
個人の理想を実現させてくれる企業だと今では一層実感しています。

山本さん(40歳/男性)
私は人事に関わる仕事を続けてきました。
もっとやりがいのある仕事を探し、グロップ社へ中途採用されました。
人事と募集内容などをタイミングに合わせて行なう仕事は、以前よりも楽しめています。
面接での採用者を決める喜び、企業内での待遇の良さに満足しています。

「人」にこだわった人材派遣サービスを行うグロップ

人材派遣会社といえば日本国内に非常にたくさんの企業があり日々あらゆる会社への人材紹介が行われているなか、株式会社グロップにも人材派遣サービスがありたくさんの人や企業から利用されています。
これだけ多くの会社が人材派遣をしていると、どの会社が評判がよく登録者からも企業からも高評価されているかわかりづらいかもしれません。では一般的な人材派遣会社と比べてグロップの人材派遣会社の評判はどのようになっているのでしょうか?

①グロップの人材派遣サービスの特徴
株式会社グロップの他社人材派遣業者とは違う大きな特徴に、人に焦点を当てた派遣サービスに取り組んでいることがあります。これはスタッフを厳選して採用するだけではなく、採用の実務面と意識面での充実した人材育成や派遣終業後もフォロー責任者がついてスタッフが高い意欲を持ちその仕事に携われるようきめ細かいフォローが行われることです。

もし小さな派遣会社に登録したスタッフでは、採用基準があいまいであったり登録後の教育制度が充実しておらず就業後もフォローがないためせっかく派遣されたスタッフが短期間で辞めていったりするということもあるのが現状。しかしグロップの場合は、そこまでのフォロー体制が整っているため派遣されるスタッフからも働きやすいと評判が良いので、優秀なスタッフは長く続き派遣先でも大切な役割を担うことができるでしょう。それから幅広い業種への人材派遣ができるのもグロップの特徴で、社内で行っている事業が多岐にわたるためあらゆる業種についての人材育成が可能になっており、その点も多くの企業から人材派遣を依頼されるポイントになっています。

②グロップの経営理念に基づいた、人材についての考え方
グロップは「我が社の基軸は人である。我が社はその基軸である人と共に成長し続ける。」という経営理念のもとでさまざまな業務が行われています。この文からは会社自体が人によってできあがり動いているので、その「人」を大切にしたいとの心が伝わってくるのではないでしょうか。すると人材派遣スタッフとして登録した人についてもひとりひとりを大切にし、その人材が安心して働ける環境を整える努力を行うワケも理解できるはず。決して使い捨てするための人材ではなく、長く派遣先で役に立ちより重要な立場にまで立てるような人材へと成長させられるよう厳選採用したスタッフには研修を実施しています。

③なぜグロップはそこまで「人」にこだわるのか?
採用したスタッフひとりひとりについて研修を行い、就業後も専門のフォロー担当者をつけて派遣されたスタッフの働きやすさを調整するグロップ。同じ派遣会社の中には、そこまできめ細かく対応しなくてもどうにかなると考えられている企業もあるかもしれませんが、グロップはそれを怠らずきちんと人材のサポートを行っています。それはグロップが「人」について大きなこだわりを持っているためで、そのこだわりは人の質が仕事の質を決めることをよく理解しているからです。

たとえば簡単な仕事であれば流れ作業的に済ませることができるかもしれませんが、考えて動くことを求められる場面では意欲の高さが仕事の質に大きく関係するでしょう。となれば仕事への高い意欲を持ってもらうためには、働く環境が良いことは欠かせず、「人」自信が仕事を楽しいと思えることが必要になります。そして任された大きな仕事を無事達成できれば、さらにその「人」は成長し次の成果へとつなげることができるもの。中には「ただお金がもらえればいい」との気持ちで応募する人もいますが、その人たちが意欲を持って仕事をできるように環境が整い成果をあげられたことで高い意欲を持った人へと変わり、就業先で役に立てたと実感すれば質の高い仕事が期待できるようになります。

④派遣形態が選べるグロップ
グロップでは派遣スタッフが意欲を持って仕事をし就業先企業にも喜ばれていますが、さまざまな業種の事業を取り扱っているため、スタッフは自分が経験のある仕事に派遣を希望することができます。たとえばオフィスサービスや営業サービス、製造派遣サービスなどの専門分野のスタッフが派遣されるので、派遣依頼企業からの評判も高くなっています。

そして、登録スタッフが専門分野についての研修を受けられることで業務に自信をもち、それは就業先での働く意欲にもつながることです。とりあえず働きたいから、という理由で派遣されるスタッフよりも、研修が行われその分野についての知識やマナーを理解している人材の方が欲しいと思う企業が多いことは明らかではないでしょうか。

全国に多数ある人材派遣企業の中でも、グロップは関西を中心に長い歴史とたくさんの実績を持っているのが特徴であり強みで、多くの企業から派遣依頼を受けそれに応えられる「人」の育成とスタッフが働きやすい環境づくりに力を注いでいます。そのようなグロップの人を大切にした経営理念や派遣形態点のおかげで、多くの人材派遣業者の中でも良い評判を得ることができています。