人材派遣の面接の際に履歴書に添え状は必要なの?

履歴書の郵送時に添え状をつけることは好印象

7076f18445ec952e8dfbc5810cb79d1d_s
履歴書を郵送する際に添え状をつけることは、面接の際に有利に働きます。

添え状とは、ビジネス上の書類を郵送にてやり取りする際に、その概要を記載した用紙の事です。

通常はA4の紙一枚に、カバーレターとして簡単な手紙を添えます。

これはビジネスマナーとしては基本とされています。

ですから、郵送時に添え状をつけるかつけないかで、ビジネスマナーをどれほど知っているのかが問われることになるのです。

もちろん、添え状があるかないかで合否が決まるということはないでしょう。

また、実際のところ添え状をつけて履歴書を郵送する人もそう多くはないはずです。

だからこそ、添え状一枚の添付で他と差をつけることができるのです。

些細な事に思えますが、短い時間で自分をアピールしなければならない面接においては、間違いなく好印象につながるでしょう。

添え状はビジネスマナー

面接はほんの少しの時間において、自分をアピールしなければならない場です。

その人のこと十分知ることができないまま企業も合否を決めなければいけません。

そのため些細と思える言動からも、その人がどんな人間なのかを判断するための材料とします。

企業側が何を求めているのか、その全てを事前に知ることができません。

しかし、事前に自分がしておける事はたくさんあります。

そのうちの一つが、ビジネスマナーの徹底です。

人材派遣会社も、紹介された派遣先も、ビジネスマナーも知らない人材を、自信を持って紹介したり採用したりするのは難しい事でしょう。

そして、自分にビジネスマナーがあることは些細な事でもアピールできます。

その一つが添え状です。

添え状とはカバーレターとも言われ、ビジネス上の書面のやり取りを郵送でする際に、相手への敬意や自分の思いなどを簡単に記した手紙のことです。

相手方は郵送物を受け取り、添え状に目を通しただけで内容物を知ることができ、それを郵送した側の意図をチェックできるのです。

派遣会社への履歴書や、派遣先に履歴書を提出する際にも、郵送でやり取りするのであれば添え状を作成するほうが良いでしょう。

ただし、直接の手渡しの際には必要ありません。

添え状には何を書くのか

6754991286aac9ceae2e1435bb09c66c_s
添え状には何を書くのでしょうか?
まずは年号を省略せずに日付を記載します。

例えば「平成」を「H」と省略する事はしません。

つぎに宛先の記載です。

相手方の社名を、省略することなく書きましょう。

次に自分の名前です。

他の部分は手書きでもパソコンで作成しても構いませんが、自分の名前は手書きで記入したほうが印象良いです。

通常の手紙を書く時のマナーと同じように頭語と結語を正しく使用しましょう。

履歴書を送付する場合は、応募した経緯や、それまでの自分の経歴やスキルなどの自己アピールを添えましょう。

人材派遣会社への履歴書であれば、具体的に希望する職種や企業への面接希望を書いても良いでしょう。

派遣先に郵送する場合にも、自分のこれまでの職歴や経験が、派遣先の企業にとっていかに即戦力となるかをアピールできると良いかもしれません。

ビジネスマナーとしては常識でも、そこまでする必要はないと判断し、添え状は書かない人も多くいます。

ですから、あえて丁寧な添え状をつけることで、履歴書だけにとどまらず、より自分を短時間でアピールする事ができるのです。

書こうと思うとなかなか大変で、面倒になってしまうこともあるかもしれませんが、ビジネスマナーとしてやるべきことはやっておいて損はないでしょう。

添え状で好印象を得る

添え状で好印象をもたれたまま、履歴書に目を通してもらえれば、面接もスムーズに進む事が期待できます。

人材派遣会社であっても、派遣先の企業であっても、少しでも良い人材を紹介したり、採用したりしたいと願っています。

そして双方にとって、プラスとなる就職になる事を願っています。

そのために履歴書は大切ですので、添え状だけでなく履歴書の内容にも気を配りましょう。

例えば、職歴が多い場合や、スキルや技能を多く持っている場合は、その全てを書くのではなく、より自分がアピールしたいことを簡潔にまとめるほうが良い場合があります。

また、いろいろな分野で活躍したいという気持ちがあるなら、その旨も記入したうえで今まで経験してきた様々な事を記入するのも効果的かもしれません。

いずれにしても、短時間で合否が決まってしまいます。

添え状一つ、履歴書の書き方一つで印象は大きく変わることもあり得ます。

是非こうした点でも最善を尽くしましょう。

(まとめ)人材派遣の面接の際に履歴書に添え状は必要なの?

1.履歴書の郵送時に添え状をつけることは好印象
ビジネスマナーのひとつに添え状があります。

郵送の際に内容物を別紙に記載し添えるものです。

履歴書郵送の際にも添え状をつけることで、好印象を与えることが期待できます。

2.添え状はビジネスマナー
添え状とはカバーレターとも言われ、郵送で書類を送付する際のビジネスマナーです。

些細な事に思えるかもしれませんが、添え状があるかどうかで印象が大きく変わることも考えられます。

3.添え状には何を書くのか
添え状には相手への敬意と、自分自身の気持ちが簡潔にまとめられているべきです。

わずかな文字数で、どのように書くことができるのか、それにはいくつかのコツがあります。

4.添え状で好印象を得る
苦労して書きあげた履歴書をよりしっかりと見てもらうために添え状は役に立ちます。

あらかじめ自分の思いや、派遣先への敬意をします事ができるからです。

自分にできることは、面倒がらずに行いましょう。