人材派遣の面接でネイルを使用しても良いの?

おしゃれでもネイルはNGです

女性であればおしゃれにも気を使うものですので、ネイルを使用して人材派遣の面接を受けて良いのか気になることでしょう。

基本的には人材派遣の面接でメールを使用するのは、おすすめできません。

面接ではありますが、あくまでもビジネスの場であるということを十分認識した上で、ネイルを控えるもしくはネイルをするのであれば面接において面接官に失礼にあたらないよう、自分の評価を下げてしまわない程度のネイルをするように心がけてください。

場合によってはネイルをしてしまったことによって、自分の評価を大きく下げてしまい面接において不利になってしまうことも考えられます。

ネイルは思いのほか相手に与える印象が大きいです

ネイルをすることで指先まで身だしなみに気を使っている女性であると面接官に印象付けることができると思われるかもしれませんが、そんなことはありません。

人材派遣の面接においてネイルをしているというのは、面接に真剣に挑んでおらずビジネスシーンに適した装いではないと判断されてしまいます。

もちろん業界によっては仕事中に派手なネイルをしているような業界もあるでしょう。

しかしそれはあくまでも仕事中の話であって、面接において派手なネイルをしているのはマイナスのイメージしか与えません。

特に医療関係や飲食業など衛生面に配慮が必要な企業に対して、主に派遣をしている人材派遣で、派手なネイルをつけて面接を受けるのは絶対にいけません。

ちなみにアパレル業界などはネイルに対して寛容であるというイメージがあるかもしれませんが、確かに仕事中のネイルなどには特に制限などはないかもしれません。

しかし面接は面接ですので、面接官に対して失礼があるようではマイナスなイメージを与えることにしかなりません。

人材派遣の面接でネイルをするなら自然が鉄則です

人材派遣の面接でメールをしたいと思うのであれば、清潔感とナチュラルさを必ず意識してください。

ネイルは出来る限りしない方が良いのですが、普段からネイルしている人にとって何もしないというのは落ち着かないものかもしれません。

マイナスな印象を与えてしまう可能性がある、ということを理解したうえでネイルをするなら透明のものや、ほとんど色のついていないような自然なものを選ぶようにしましょう。

ネイルはあまりおすすめできませんが、指先のケアというのはやはり重要ではあります。

爪がボロボロで割れていたり、伸び切ったりしている爪というのはやはり不衛生な印象を与えてしまうからです。

そういったことを十分に考慮したうえで、人材派遣の面接では爪を適度の長さに切ってから、ある程度清潔感がある状態にまでしておく必要があります。

またネイルをしないにしても爪磨きなどを使用して、常に光沢を与えることで清潔感のある洗練された印象を与えることにも繋がります。

ネイルは隠せば良いというものではありません

マニキュアなのであれば、面接の前の日に落として面接に挑むことも十分に可能です。

しかし最近では一般的になっているジェルネイルなどの場合には簡単には落とすことができません。

またジェルネイルには手間や費用がかかっていますので、面接を受けるにしてもわざわざ落としたくないと思うのも分かります。

そのためジェルネイルをしたままで面接に挑みたい方で、カモフラネイルなどを使用して隠してしまおうとする方もいるでしょう。

しかしジェルネイルをどれだけ上手に隠そうとしても、面接官にはすぐにわかります。

よく見れば指先に光沢がある、明らかにジェルネイルをしているということが分かるものなんです。

人材派遣の面接は職探しというとても重要なものですが、その重要な場面でネイルひとつ落としてこない人を採用したいとは思わないものです。

努力をすれば改善できるマイナスポイントすらも改善してこないということは、その程度しか熱意がないということになってしまいます。

(まとめ)人材派遣の面接でネイルを使用しても良いの?

1.おしゃれでもネイルはNGです
面接とはいえオシャレを意識したい女性も多いですが、面接でのネイルはあまりおすすめできません。

ネイルによっては面接官に悪い印象を与えてしまうこともあるからです。

2.ネイルは思いのほか相手に与える印象が大きいです
面接でネイルを使用するのは基本的にはNGです。

ネイルをしている人は指先にまでしっかりと手入れができている身だしなみを意識している人、だなんて思われることはまずありません。

3.人材派遣の面接でネイルをするなら自然が鉄則です
ネイルをするのなら清潔感とナチュラルな印象を与えられるものにしましょう。

できるだけネイルはしない方が良いですが、普段からネイルをしている人で落ち着かないのなら自然なもの、もしくは爪磨きでピカピカにした爪で面接に挑むようにしてください。

4.ネイルは隠せば良いというものではありません
マニキュアのように簡単に落とすことができないジェルネイルは、人材派遣の面接で隠そうと思うかもしれません。

しかしジェルネイルを隠そうとしてもすぐにバレてしまいますし、潔くジェルネイルを落とさない人を採用したいとは思いません。